「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2016年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック

広域化でどうなる!?国保制度と国保料

2017年 12月 1日 : Featured, 協会ニュース, 研究会・行事のご案内

東京保険医協会 国保問題研究会

東京保険医協会(鶴田幸男会長)は、12月19日(火)午後8時から9時45分まで、来年4月からの国民健康保険制度の都道府県化に関し、そのj問題点などの説明や報告、さらにそれをもとに議論するために下記研究会を開催します。当協会会員であれば、どなたでも参加できます。ご希望の会員は、以下に直接ご連絡、お申込み下さい。お申し込み、お問い合わせ、お申し込みは、東京保険医協会(TEL:03―5339―3601)へ直接ご連絡ください。

◆テーマ 広域化でどうなる!?国保制度と国保料

◆日 時 12月19日(火)午後8時~9時45分

◆講 師 寺川慎二氏/東京社会保障推進協議会事務局長

 ※特別報告 和泉なおみ氏/東京都議会議員、東京都国保運営協議会委員

◆場 所 東京保険医協会セミナールーム

       住所 新宿区西新宿3-2-7 KDXビル 4F

◆内 容 2018年4月から国保制度は広域化・都道府県化される。東京都では、国保運営協議会が開催され、広域化に向けた具体的な論議が始まっている。値上がりを続ける国保料は、国保加入者の生活を直撃し、滞納や差し押さえが後を絶ない。広域化によって、国保制度と保険料はどう変わるのか。誰もが安心して支払える保険料への展望はあるのか。

☆お申し込み先 東京保険医協会(TEL:03―5339―3601)

 

詳しく読む

院長必見!院長を悩ます労務トラブル対策に!                           お申込み締切迫る

2017年 11月 14日 : Featured, 研究会・行事のご案内, 経営管理部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12/3/経営管理研究 

「歯科医院における労務トラブル」

近年、従業員の雇用に関して多種多様のご相談が増加しています。開業医は、歯科医師の立場、そして雇用主としての立場が求められます。トラブルを避けるためには、労務の基本的な知識を押さえておくことがポイントです。労務について解説し、皆様の疑問や不安にお答えいたします。

主な内容(仮)

スタッフ採用から退職まで、労基法の基礎的なルール、実際にあったスタッフとのトラブル事例紹介、診療所向けの補助金など

日 時 12月3日(日)午後1時00分~4時30分

講 師 加藤深雪氏(特定社会保険労務士)

会 場 東京歯科保険医協会・会議室

対象者 会員の先生限定

※ただし、会員の配偶者など共同で経営している立場の方は、同伴者として参加可能。

定 員 40名

参加費 1名につき5,000円

要予約 ℡ 03-3205-2999(担当:経営管理部)

詳しく読む