「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2016年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック

組織部

組織部は協会活動の要 お気軽に参加してみては

組織部:城北地区(北千住):地区懇談会 組織部会:睡眠時無呼吸症候群(SAS)講習会風景

組織部は協会活動の要として、会員の入退会の管理や動向の把握、組織の拡大と強化を担っています。特に新規開業された診療所への訪問や入会状況の報告からは、新しい診療所の情報や若い先生方の姿が垣間見え興味深いものがあります。
そのほか、さまざまなテーマでの「会員交流会」を開催。立川・北千住など、都心の研究会へはなかなか参加しにくい地区での開催を行うなど、会員の目線に立った企画を行っています。
さらに睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療における医科の医療機関との連携を図るため、東京保険医協会とタイアップした事業を行っています。

活動報告・NEWS TOPICS

10月から新会員証をご利用ください

2017年10月16日

新会員証のご案内

6月に発行した会員証のバーコードに不備があり、急きょ利用を停止し、新たに会員証(ゴールド色)を発行します。

会員の皆様には大変ご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

 

印刷の工程で当会指定と異なるバーコードが混在し、研究会などで入退場を管理する際に不具合が生じる事態が発生しました。

そのため、新たに会員証を作成することとなり、10月10日(火)より会員の先生方に順次、お届けいたします。

研究会などの参加の際には、新会員証の提示をお願いします。

6月発行の会員証は以後使用できなくなりますので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご郵送】

10月10日(火)以降、ヤマト運輸メール便にて、ご指定の住所にお送りいたしました。

 開封後、ご不明な点がありましたらご連絡ください。

※10月中に新会員証が届かない先生は、お手数ですが、協会(組織部)までご連絡ください。

 

【新会員証が届かない会員の先生】

発送事故等で未着の場合は、2018年1月31日までのお申し出に限り無償で再作成いたします。再度ご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

 【再発行のご案内】

上記期日までにお申し出がない場合や会員証を紛失した場合は、会員証を再発行していただきます。

お申し出後、再作成し発行するまでに1カ月程かかりますので、ご了承ください。

なお、発行手数料は代引きで1,770円となり、お受け取りの際にお支払いください。

ご希望の先生は協会までご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

◆◆お問合せ◆◆

ご不明な点は、協会までご連絡ください。

連絡先:03-3205-2999(組織部)

 

 

 

Read More

フォローアップ講習会ーOSA医療連携ー

2017年10月16日

OSA医療連携名簿の登録者向けに開催しております。

経験豊富な講師陣が先生方の不安を解消します。

今回は、林俊成先生(所沢呼吸器科クリニック 院長)をお招きし、医師の視点から良好な医療連携についてご講演いただきます。奮っての参加をお待ちしております。

 

◆日 時 10月22日(日)午前10時~午後1時30分

◆講 師 

≪協会講師団≫

   古畑 升 氏(古畑歯科医院 院長、古畑いびき睡眠呼吸障害研究所・所長、

               日本歯科大学 内科 臨床教授)

      西田 紘一 氏(東京歯科保険医協会 監事)

       山本 鐵雄 氏(東京歯科保険医協会 副会長)

≪医師の視点から≫

     林 俊成 氏 (所沢呼吸器科クリニック 院長)

(林 俊成 氏)

テーマ より良い歯科医科連携を目指して
抄録

睡眠時無呼吸症候群(OSA)に対する口腔内装置(OA)は2004年に健康保険適応になってから軽症~中等症OSA患者に多く用いようになった。OA装着によって有意に血圧が低下したことやCPAPと同等な効果があるとの報告がある一方,「OSAに対するOAに関するガイドライン2013」で定められた定義を守らず,全く効果のないOA症例も多く見受けられる。OA治療の流れとしては医科での検査・診断を受けて歯科へ依頼され,再び医科での評価が必要なため両者の良好な連携が必要である。実際の症例を提示してよい連携のあり方を共に考えていきたい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆会 場 エムワイ貸会議室お茶の水4F(A+Bルーム)

         住所: 千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F

◆交 通 JR中央線・総武線御茶ノ水駅徒歩2分

     東京メトロ丸ノ内線御茶ノ水駅徒歩3分

     東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅徒歩4分

 

 

 

 

 

◆定 員 50名  お座席わずか!!

◆参加費 1名につき5,000円(テキスト代込み。昼食はございません)

ご注意

①過去に協会が主催する「OSAのOA治療/医療連携のための講習会」に参加した会員、会員医療機関のスタッフ、会  員と連携している技工士。または、10月29日「医療連携のための講習会」に参加される方。

②OSA関連治療機器を展示予定

③会員証をご持参ください。お連れ様がいらっしゃる場合はご一緒に受付ください。

④要予約 電話 03-3205-2999(担当:組織部)

Read More

睡眠時無呼吸症(OSA)の講習会

2017年10月5日

人気の睡眠時無呼吸症(OSA)の口腔内装置(OA)治療医療連携のための講習会です。

今回の講習では、今検討されているNewガイドラインや国際ガイドラインを如何に臨床に役立てるかをお話しします。また、実際のOSA患者のPSG検査結果などを基に、OA製作に必要なデーターの読み方も解説する予定です。

OA装置のNEWガイドラインが作成されています。

 

◆日 時 10月29日(日)午前10時~午後5時

◆講 師   ≪協会講師団≫

     古畑 升 氏

      (古畑歯科医院 院長、古畑いびき睡眠呼吸障害研究所・所長、

        日本歯科大学内科臨床教授)

     田賀 仁 氏(JR東京総合病院歯科口腔外科 主任医長)

        西田 紘一 氏(東京歯科保険医協会 監事)

                     山本 鐵雄 氏(東京歯科保険医協会 副会長)

◆会 場 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー2F/1021号室

      住所:千代田区神田駿河台1-1 

◆交 通 JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線、   御茶ノ水駅下車徒歩約3分

◆定 員 100名  今すぐお申込を!!

◆参加費 1名につき8,000円(弁当・テキスト代込み)

◆持参物 会員証、筆記用具など

◆要予約 電話 03-3205-2999(担当:組織部)

 ※参加は会員、会員医療機関のスタッフ、会員と連携している技工士になります。

 ※OSA関連治療機器を展示予定。

Read More

今度の城南地区懇談会は”周術期連携”

2017年9月29日

秋の城南地区懇談会

テーマ「病院と歯科診療所との

    周術期医療連携の現状と今後」

今度の城南地区懇談会は”周術期の医療連携”がテーマです。今後求められる「かかりつけ歯科医」にとって医療連携は重要です。医師・歯科医師が行う医療連携の1つである周術期口腔管理について、現状と今後をお伝えします。

なお、周術期口腔機能管理を行う医療機関は通知で、定期的に周術期における口腔機能管理の研修会への参加が義務付けられています。今回の内容は十分にそれを満たす内容になります。

今回はすべての地区の会員が参加できます!!

◆日 時 10月28日(土)午後6時30分~8時30分

◆講 師 関谷 秀樹 氏(東邦大学医療センター大森病院口腔外科部長、東邦大学医学部准教授)

会 場 大井町きゅりあん(品川区立総合区民会館)6F大会議室

     住所:品川区東大井5-18-1

交 通 JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線大井町駅徒歩1分

参加費 無料(当日は会員証を受付にご提示ください)

参加者 会員本人のみ

要予約 ℡ 03-3205-2999(担当:組織部)

Read More

今の新規指導を知る -新規開業医講習会にご参加を-

2017年9月29日

新規開業医の先生方が続々参加

新規開業や遡及開業により新規個別指導を受ける方や、改めて保険診療の流れやルール、カルテ記載を確認したいという方が参加するこの講習会は、これまで3000名近い保険医が参加しております。

新規指導を知る

(協会講師団の様子)

直近1年以内に新規開業した方やこれから開業予定の方、遡及(交代)により新たに管理者となる方などが参加します。

最新の情報を盛り込んだ新規個別指導の状況やその対策、保険医として知っておくべき療養担当規則、保険診療のルールとカルテ記載など盛りだくさんの内容を1日かけて学びます。

膨大な行政の開示資料から新規指導の現状を読み解き、会員に分かりやすく説明。また、ポイントとなる事例や症例を上げて解説するため、新規個別指導の一連の流れを知ることができます。

 

保険ルールやカルテ記載を学ぶ

日々の診療が忙しく、保険の算定要件やカルテ記載で悩み、相談できる場所がないなどの不安の声も寄せられていることから、指導以外にも、改めて保険診療を学びたいとの理由による参加も多いです。

 

患者トラブルの対応は…

もはや他人事では済まされない患者さんとのトラブルは、新規開業医にかかわらず誰でも起こりうることです。トラブル事例を紹介し、適切な初期対応の方法や歯科医師としての守るべき法令等を解説します。参加後は、院内のミーティングなどで情報共有を図るなどにも活用いただけます。

 

今度の開催は!

予約制のため、お早めに協会(℡03-3205-2999)までご連絡ください。

  11月12日(日)  10時~18時(予定)
【会 場】 東京歯科保険医協会 会議室
【講 師】 東京歯科保険医協会 講師団
【持ち物】  会員証、筆記用具、「歯科保険診療の研究2016年度版」

【参加費】

会   員 13,000円 ( テキスト・昼食代を含みます )     

未入会員 30,000円 (     同   上     )

 

 

Read More