「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2018年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック 新型コロナウイルス感染症関連情報

日本初の本格的な歯科医師コミック作者をインタビューへ/第4回広報・ホームページ部会を開催

日本初の本格的な歯科医師コミック作者をインタビューへ/第4回広報・ホームページ部会を開催

7月2日、午後8時から10時まで第4回広報・ホームページ部会を開催しました。議事では、まず最近の情勢について触れ、安倍首相が提唱した「患者届出療養」と混合診療問題、新成長戦略、「骨太方針2014」、財政制度審議会が自由開業医制度の改革や診療報酬の徹底した抑制を表明、7月1日の集団的自衛権閣議決定などを取り上げ議論しました。

次に、機関紙7月号の内容やレイアウトなどの批評を行った後8月号の編集予定を議論。その中では、主人公に歯科医師を設定した日本初の本格的な歯科医師コミックの作者をインタビューして紹介することなどを決めました。

また、ホームページに関しては、共済部がグループ生命保険の加入者への特典を大々的にPRしたこと、「ハンドピース」をめぐる6月4日の厚生労働省歯科保健課長通知を即日掲載したこと、アクセス数は確実に伸長していること時局的内容、実利を重視した内容の記事が注目されていることなどを報告しています。

そのほか、7月11日(金)午後6時30分から1時間の予定で、第2回メディア懇談会(通算45回目の開催)を開催することを報告し、当日の話題提供内容として、①読売新聞の「ハンドピース」報道記事に対する政策委員長談話、②6月21日開催の第42回定期総会の模様とその後の方向、③新役員名簿の紹介、④最近の協会活動―などを紹介することとしました。

次回の広報・HP部会は、8月6日(水)に開催します。