「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2018年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック 新型コロナウイルス感染症関連情報 慰労金、感染拡大防止等支援金の申請方法 2020年度東京歯科保険医協会 事務局員募集

2013/10/17 第1回社保研究会 「最近の返戻・査定から見える審査事例について ~電子請求猶予終了までに知っておきたいこと~」⇒実態に即してご請求ください

最近の返戻・査定から見える審査事例について

~電子請求猶予終了までに知っておきたいこと~

 

今年4月に歯科の審査環境が整い、投薬の適応や日付情報による審査について、返戻・査定に悩む相談が多く寄せられています。7月には、支払基金から歯管算定や傷病名と処置歯数等の不備に関する連絡文書が通知されるなど請求不備が指摘されています。日頃から算定が多い歯管や義管はもちろん、算定する医院が増えてきたSPTや医管など、最近の審査事例を分かりやすく解説します。ぜひ、ご参加下さい。

また、2015年3月末には電子レセプト請求の猶予期限が終了を迎えるにあたり、医院は「手書き」もしくは「電子媒体・オンライン」の請求方法の選択が迫られています。研究会では、選択にあたって医院が知っておきたいポイントを解説します。

 

日時:10月17日(木)  午後7時~9時30分

講師:協会講師団

会場:なかのZERO小ホール

   住所:東京都中野区中野2-9-7

電話:03-5340-5000(代)

交通:JR・東京メトロ東西線中野駅南口から徒歩8分

参加費:会員無料(同伴者1名につき1000円、未入会員8000円)

予約不要:当日は会員証を受付でご提示下さい。

※平成25年度日本歯科医師会生涯研修3単位の登録を予定しています。

 

☆地図:なかのZERO小ホール

 

なかのZEROホール