「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2018年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック

配信中!! 2020年診療報酬改定の保団連ビデオをご覧ください

2020年 3月 23日 : Featured, 協会ニュース, 研究会・行事のご案内

 

配信中/2020年診療報酬改定・新点数検討会(全国保険医団体連合会)動画をご覧ください 

2020年診療報酬改定に関し、保団連の新点数検討会のビデオ配信が始まりました。

当協会会員で閲覧を希望される方は、デンタルブック内にURLとパスワードを記載しておりますので、デンタルブック(以下のバナーをクリック)からアクセス願います。

 

 

 

詳しく読む

第113回歯科医師国家試験の合格者を発表/全体合格率は65.6%で合格者数は2107人

2020年 3月 16日 : Featured, 医政・行政ニュース, 協会ニュース

第113回歯科医師国家試験の合格者を発表/全体合格率は65.6%で合格者数は2107人

―私大新卒合格率では岩手医大歯学部がトップに 

3月16日、第113回歯科医師国家試験の合格者発表が行われた。例年であれば東京・千代田区霞が関の厚生労働省の2階低層講堂で名簿張り出し方式による発表と、同省ホームページでの発表を並行して行っているが、新型コロナウィルス感染症対策対策のおひざ元の厚労省「講堂」との配慮から、講堂での発表は取りやめとなった。

今回の合格率は、全体:65.6%、新卒者:79.4%、合格者数は、全体:2107人、新卒:1583人となった。2014年の歯科医師国試以降の傾向として、全体合格率は65%前後、合格者数2000人前後となっていることに変わりはないが、合格者数の百の位が100人を超えたことは注目に値する。

また、私大新卒者の合格率では、岩手医科大学歯学部が昨年の全体61.9%(新卒:40名85.1%)から、全体70.8%(新卒:34名97.1%)をとなり、トップとなった。

なお、今回、歯科医師国試と同日に発表された第114回医師国家試験の合格者を見ると、合格率は、全体:92.1%、新卒:94.9%である。

詳しく読む

中止決定:3月24日(火)・30日(月)の「新点数説明会」/4月4日(土)・11日(土)・16日(木)の「地区点数説明会」

2020年 3月 13日 : Featured, 協会ニュース, 研究会・行事のご案内

 

★中止決定★

3月24日(火)・30日(月)の「新点数説明会」および

4月4日(土)・11日(土)・16日(木)の「地区点数説明会」は中止します

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念され、日本国内でも本日13日現在の患者数は685人、東京都内ではその12.26%に当たる84人が確認されており、患者数はともに増加傾向を示しています。

このような状況の中、当協会では第21回理事会において、本年3月開催予定の2020年診療報酬改定に関する「新点数説明会」、4月の「地区点数説明会」の開催可否について審議し、以下の方針を決定しました。

 ◆3月24日(火)、30日(月)の「新点数説明会」は中止

 ◆4月 4日(土)、11日(土)、16日(木)の「地区点数説明会」は中止

また、「2020年改定の要点と解説」は3月23日(月)に会員着予定で、必要な作業を進めています。

なお、坪田有史会長から会員の先生方への「ご報告とお願い」は、以下の通りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 会員各位

新点数説明会・地区点数説明会の中止の

ご報告とお願い

本年2月下旬から本会の各部会、総務会議、理事会等におきまして、その時点での情勢を踏まえ、新点数説明会の開催について慎重に検討を重ねてきました。新型コロナウイルスに対する感染予防対策を含め、開催した場合のメリット、デメリットを多角的な視点で検討した結果、直近の社会情勢等を踏まえ、開催予定で準備を進めてきた3月の新点数説明会、4月の地区点数説明会を中止することとの結論に至りました。

代替措置として、動画による解説を配信する方向で準備を進めています。動画は、東京歯科保険医協会のデンタルブック、あるいはホームページにて3月下旬から配信を開始する予定です。なお、配信開始にあたってはデンタルブック・メール、あるいはホームページ等でお知らせいたしますので、4月からの保険診療にお役立ていただけましたら幸いです。

下記の説明会が中止となったことを心からお詫び申し上げます。なお4月開催予定の新点数説明会の実施につきましては、東京歯科保険医新聞4月1日号、デンタルブック・メール、ホームページ等を通じてご案内の予定です。

<中止となる説明会>

3月24日(火) 第1回新点数説明会  会場 昭和女子大学 人見記念講堂

3月30日(月) 第2回新点数説明会  会場 なかのZERO大ホール

4月  4日(土) 地区点数説明会(多摩地区) 会場 女性総合センターホール

4月11日(土) 地区点数説明会(城東地区) 会場 ムーブ町屋 ムーブホール

4月16日(木) 地区点数説明会(城南地区) 会場 きゅりあん小ホール

2020年3月12日

東京歯科保険医協会会長 坪田 有史

詳しく読む

【必見!情報提供:その6】新型コロナウイルス(COVID-19)の対応について

2020年 2月 27日 : facebook, Featured, 医政・行政ニュース, 協会ニュース

 

 

 

 

 

 

 

●新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について

                         (2020年3月10日)東京歯科保険医協会

 

政府は、中国を中心に感染が拡大している新型コロナウイルス(COVID-19)による肺炎について、感染症法に基づく「指定感染症」と検疫法の「検疫感染症」に指定する政令を閣議決定し、2月1日から施行しています。会員医療機関において疑いのある患者への対応については、下記の事項にご注意ください。

 

1. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の疑いがある患者への対応
 次のような症状がある方は帰国者・接触者相談センター、もしくは保健所にご相談ください。

◆ 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
◆ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
※以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
☆高齢者 、妊婦

☆糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

☆ 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 

2.院内感染防止対策の徹底について

 

3.今後の新型コロナウイルス感染症の感染蔓延期に備えた診療継続計画の策定について

 

本文の続きはこちら・・・<3月10日 更新!>

PDF:新型コロナウイルス感染症への対応について(2020.3.10更新用)

 

更新情報①!2020.3.9更新

20200305事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その4)」
※歯科の取扱いです。

 

更新情報②!

20200225事務連絡「医療施設等における感染防止拡大のための留意点について」

 

更新情報③!

【リスク別対応分類表(参考)2020.3.4更新】是非、ご活用ください!

ダウンロードはこちら・・・

PDF:医療従事者の曝露のリスク評価と対応

 

更新情報④!

【院内・院外掲示用ポスター】是非、ご活用ください!

ダウンロードはこちら・・・

▼【院外】新型コロナウイルス掲示用ポスター2.27版(東京歯科保険医協会・日本語)

▼【院外】新型コロナウイルス掲示用ポスター 2.27版(東京歯科保険医協会・中国語)

●【院内】新型コロナウイルス掲示用ポスター2.27版(東京歯科保険医協会・日本語)

●【院内】新型コロナウイルス掲示用ポスター 2.27版(東京歯科保険医協会・中国語)

 

【参考】

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/index.htm

 

詳しく読む

「夕刊フジ」の特別編集版が「歯周病」で続報伝える

2020年 2月 18日 : 協会ニュース

「夕刊フジ」の特別編集版が「歯周病」で続報伝える 

218日発売のオレンジ色のタブロイド版「夕刊フジ」の特別編集版(健康新聞Vol.14)に、「歯周病が招く重病」の続編が掲載されている。前回は、昨年1112日に歯周病をメインに取り上げ、その後の反響が強かったことから、再度、歯周病を取り上げたもの。今回は、鶴見大歯学部探索歯学講座教授の花田信弘氏が解説を加えている。内容は一般向けでまとめられており、全身の健康問題との関連から歯周病の重要性、歯科医療の重要性を分かりやすく解説している。

 

 

詳しく読む

「応招義務」通知される

2020年 2月 14日 : facebook, Featured, 医政・行政ニュース, 協会ニュース

 

応招義務通知発出される

 

厚労省より「応招義務をはじめとした診察治療の求めに対する適切な対応の在り方等について」とする通知が2019年12月25日に発出されました。

 

東京歯科保険医新聞に通知を整理して掲載しました。

通知は下記からご参照ください。

(通知)応招義務をはじめとした診察治療の求めに対する適切な対応の在り方等について

 

詳しく読む