「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2016年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック

経営管理部

経営や税務に関わる問題に取り組んでいます。

経営管理部:医療安全講習会 経営管理部会②:医療安全研究会

経営管理部では、会員の皆さんからの経営に関する相談や税務、法律、医事紛争、医療安全などに関する相談に電話でお答えしています。また、月に一度、顧問弁護士、顧問税理士による無料相談デーを設け、専門家による相談を行っています。相談内容は、相続、賃貸借契約、家庭問題など歯科にかかわらない相談も可能です。完全予約制で個室による相談が出来ますので安心して相談が出来ます。近年では、患者とのトラブル相談が増えてきました。インターネットの普及にともない情報源を豊かにしている人が増えていることもあり、些細なことからトラブルに発展しています。発生する原因の多くに医療側と患者側の治療に関する認識のズレが多く、治療前あるいは治療後に説明を怠ったがためにトラブルに発展する傾向があります。経営管理部では、歯科医院を経営する上で生じる様々なご相談に応じています。また、消費税の増税など、歯科医院経営は、いっそう困難な状況にあります。消費税対策や節税対策をはじめとする経営や税務に対する研究会や税務調査対策に力を注いでいます。

過去に開催した講習会等

1:確定申告対策研究会

毎年2月に開催しています。税制改定にともなう確定申告のポイントや節税対策について講習しています。

2:確定申告個別相談会(有料)

毎年2月に開催しています。各々の医院に応じた確定申告の相談会です。申告書やパソコンを持ち込んで税理士と相談ができます。税理士を雇っていない先生にお薦めです。

3:歯科外来診療環境体制加算

歯科外来診療環境体制加算の施設基準として必要な「偶発症に対する緊急時の対応」「医療事故」「感染症対策等の医療安全対策」に係る講習会を実施しています。

4:医科歯科医療連携・医療安全講習会

医科協会と歯科協会が医療連携を目指し合同で開催する医療安全講習会です。医療機関は年2回の医療安全研修が義務付けられています。研修を実施できない医療機関はぜひご参加下さい。

5:雇用・労務管理講習会

従業員との雇用トラブルも増えています。突然、労基署から呼び出しの通知が届いたり、労働局による「あっせん」の通知が届くケースが増えてきました。このようなトラブルを防ぐため、これまでに「労働基準監督官」「社会保険労務士」「ユニオン書記長」をお呼びして講習会を実施しました。

活動報告・NEWS TOPICS

残席わずかです!

2017年8月8日

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年好評の波多野さんの講習会のご案内です!
ご予約はお電話でお願いします!

 

「~TBI&PMTC・デブライドメント~」

◆日程  8月20日(日) 午前10時~午後4時 
◆講師  波多野映子さん (古畑歯科医院 勤務 ・歯科衛生士)
◆内容  セルフケア(TBI)と プロフェッショナルケア(PMTC・デブライドメント) 
◆場所   エムワイ貸会議室 高田馬場 3F
◆住所   新宿区高田馬場1-29-9 TDビル3F
◆対象   歯科衛生士
◆定員   100名
◆要予約 03-3205-2999(担当:経営管理部)
◆参加費 8,000 円 (昼食代込)

★詳細は当会の機関紙をご覧ください。  

 

Read More

第1回ドクター・スタッフ講習会 『あなたがずっと選ばれ、愛され続けるための接遇セミナー』

2017年4月28日

エアライン・ホテル・テーマパークの一流サービスのプロが教える!

院長はじめスタッフみんなが患者さんに愛され患者さんも愛され、医院も愛されるような接遇

 

現在、歯科医院は日本全国で7万を超え、同じ地域の中にいくつもひしめき合っている状態。その中から選ばれ、初診からファンとなり、愛され続ける歯科医院になるためには「安心感・信頼感・感じの良さ」が欠かせません。

今回の講習会では、そのために必要なマナー、コミュニケーション、マインドについてお伝えします。せっかくご縁があって出逢えたみなさまです。ここでお伝えする内容は決して歯科医院での仕事においてのみではなく、プライベートやみなさまの人生そのものに役立つ内容です。これまでANAやディズニーのみならず、不動産や歯科クリニックなど様々な業界でサービスや接遇マナー研修をし、これまで2500名以上の受講者と携わってきた経験から、みなさまの心に火をつける時間をご提供します。多くのみなさまにお会いできるのを心より楽しみにしております。

 

日 程 6月27日(火)午後7時~9時 

講 師 桑野麻衣氏(マナー講師)

    ※講師の「アメブロ:愛されマナー美人のためのブログ」も是非ご覧ください。

桑野麻衣氏

     検索画面に括弧の内容を入れて検索してください。   

内 容「安心感・信頼感・感じの良さ」に必要なマナー、コミュニケーション、マインド

会 場 文京シビック小ホール

参加費 会員証1枚につき1名無料、同伴者1名につき1,000円

対象者 会員の先生及びその診療所に勤務するスタッフ

要予約 電話03-3205-2999(担当:経営管理部)※当日は会員証を受付にご提示ください

Read More

第1回歯援診・外来環・か強診・医療安全のための講習会

2017年3月2日

2016年度診療報酬改定では、地域包括ケアシステムに対応した歯科診療所の評価として「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」が導入され、施設基準が新たに設けられました。

また、医療法では年2回程度「医療安全(院内感染対策を含む)」の受講が定められています。

この講習会は、1日で「歯援診」・「外来環」・「か強診」・「医療安全」の4つに対応した修了証を取得できます。この機会にぜひご参加ください。

毎回満席になるほど、多くのお申込みを頂いております。ご希望の方は早めにお申込み下さい。

日 時 5月28日(日)午後1時~6時30分(予定)

講 師 坂下 英明 氏 明海大学歯学部病態診断治療学講座

口腔顎顔面外科学第2分野教授

繁田 雅弘 氏 首都大学東京大学院人間健康科学研究科教授

森元 主税 氏 東京歯科保険医協会理事

内 容 偶発症に対する緊急時の対応、医療事故、感染症対策、高齢者の心身の特性、口腔機能の管理

会 場 エムワイ貸会議室 高田馬場9階F・G会議室

交 通 JR山手線、東京メトロ東西線、西武新宿線高田馬場駅から徒歩5分

参加費 8000円(か強診・外来環・歯援診・医療安全の修了証代込)

定 員 150名

対 象 会員のみ。代理の方の出席はできません。

要予約 TEL03-3205-2999(担当:経営管理部&地域医療部)

※遅れて参加された場合や途中で退席された場合は、修了証の発行はできません。

※次回の開催は11月ごろを予定しています。

会場地図


Read More

機関紙2月号「2016年 税制改正のポイント」のお詫びと訂正

2017年2月9日

【お詫びと訂正】

東京歯科保険医新聞2017年2月1日号(№563号)第4面の「2016年分 税制改正のポイント」の「図2 定額法償却率0.067」は、正しくは「図2 定率法償却率0.133」です(以下に訂正版を掲載します)。お詫びして訂正させていただきます。

訂正記事のダウンロードは、ここをクリック。

 

 

 

 

Read More

か強診講習会9月25日(日)に開催決定!!

2016年6月30日

か強診講習会9月25日(日)に開催決定!!

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)のための講習会~外来環・歯援診・医療安全も含めて~

2016年度改定では、地域包括ケアシステムに対応した歯科医院の評価として「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」が導入され、施設基準が新たに設けられました。
今回はこの施設基準に定められた研修を1日で受講できます。 また、外来環・歯援診・医療安全にも対応しており、これからの歯科医療に必要な情報をお届けします。
多くのご要望にお応えし、第3回を開催することになりました。定員になり次第締め切りとさせて頂きますので、参加ご希望の先生はお早めにご予約下さい!

◆日 程

2016年9月25日(日) 13:00~18:30

◆講 師  

坂下 英明 氏 明海大学歯学部病態診断治療学講座口腔顎顔面外科学第2分野教授
繁田 雅弘 氏  首都大学東京大学院人間健康科学研究科教授
森元 主税 氏  東京歯科保険医協会理事

◆内 容

偶発症に対する緊急時の対応、医療事故、感染症対策、高齢者の心身の特性、高齢者の口腔機能の管理、在り方(管理計画の立案を含む)

◆会 場 

エムワイ貸会議室 高田馬場 9階 (東京歯科保険医協会 隣接ビル)

交通 JR・東京メトロ東西線・西武新宿線 高田馬場駅 下車徒歩5分

◆参加費

8000円(か強診・外来環・歯援診・医療安全の修了証込)

◆定 員

150名

◆対 象

会員のみ(当講習会は必ず会員ご本人がご出席下さい。代理人参加は修了証を発行できません。)

◆要予約

TEL 03-3205-2999(担当:経営管理部、地域医療部)

※遅れて参加された場合や途中で退席された場合は、修了証の発行はできません。
※8月下旬にご案内と参加費の振り込み請求書を送付致します。

 

 

〇かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは
地域包括ケアシステムにおける地域完結型医療を推進していく、う蝕又は歯周疾患の重症化予防に係る管理、摂食機能障害及び歯科疾患に対する包括的で継続的な管理の評価です。

○エナメル質初期う蝕管理加算(260点)…エナメル質初期う蝕に罹患している患者を管理・指導した場合
○歯周病安定期治療(Ⅱ)(歯数により380点~830点)…P治療後、病状安定した患者に歯周組織の状態維持のための継続的な治療を行う場合
○在宅患者訪問口腔リハビリテーション指導管理料(+100点)…在宅等で療養している患者の摂食機能障害及び歯科疾患に対する管理をした場合
などの算定が可能です。

*すでに外来環・歯援診両方の届出をされている医療機関については、修了証の有効期限は問われません。(すでに受講した講習会で要件を満たす場合は再度の受講は必要ありません)
*外来環、又は歯援診のいずれかのみの届出をされている場合、またはどちらも届出されていない場合は、修了証の有効期間が3年となります。

 

〇歯科外来診療環境体制加算(外来環)とは
患者にとってより安全で安心できる歯科外来診療の環境の整備を図る取組に対しての評価です。

○外来診療の初・再診料への加算が可能です(初診時+25点、再診時+5点)。

 

〇在宅療養支援歯科診療所(歯援診)とは
在宅等における療養を歯科医療面から支えることの評価です。

○歯科訪問診療補助加算(1人+110点、2人以上+45点)・・・DHが同行訪問し、補助を行った場合
○歯科疾患在宅療養管理料(240点)・・・口腔機能の評価を行い、管理計画書を作成した場合
などの算定が可能です。

 

〇医療安全に関する職員研修とは
2007年の医療法改正により、「医療安全管理研修」と「院内感染対策研修」に職員ひとりひとりが年最低2回出席することが義務付けられています。今講習会は「医療安全管理」「感染対策」両方に当てはまります。

【会場地図】

エムワイ貸会議室9階

Read More