「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2018年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック 新型コロナウイルス感染症関連情報 慰労金、感染拡大防止等支援金の申請方法 2020年度東京歯科保険医協会 事務局員募集

10/11(日)新型コロナウイルスについて、宮坂昌之先生が講演!

10/11(日)新型コロナウイルスについて、宮坂昌之先生が講演!

医科歯科医療安全講習会「新型コロナウイルス7つの謎」

 新型コロナウイルスは、インフルエンザウイルスと同じく、遺伝子としてRNAを有するRNAウイルスです。主に呼吸器感染を起こし、1人あたり、平均2~3人に感染させる点はインフルエンザウイルスと似ていますが、感染当初にあまり症状が出ないこと、感染が進むと一部では感染が肺以外にも広がり、症状が急激に悪化する「重症化」が見られること、さらにはその結果として医療崩壊をもたらす可能性があること、などが異なります。

新型コロナウイルスの臨床的特徴には、免疫反応が大いに関わっていて、そのために症状が見えにくかったり、一方で免疫系が刺激されすぎて暴走が始まり、重症化が起こります。

ここでは、新型コロナウイルスの持つ謎について説明しながら、このウイルスに対する今後の対処法について考えます。

 

【講 師】 宮坂 昌之 氏

     (大阪大学免疫学フロンティア研究センター 招へい教授)

【日 時】 10/ 11 (日) 14:30 ~ 16:30

【会 場】 「きゅりあん」 (品川区立総合区民会館)

        8F 大ホール(東京都品川区東大井5-18-1)

【定 員】 300人(申込み順)
【参加費】 会員医療機関:無 料

【申込み】TEL(03-3205-2999)、FAX(03-3209-9918)、メール(info@tokyo-sk.com)にて、講習会名、会員番号、会員名、医療機関名、参加人数をお知らせください。