「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2016年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック

第5回ドクター・スタッフ講習会 3/11(月)

力のコントロール・態癖への取り組み

皆さんは、バックをいつも同じ肩にかけていませんか?足を組んだり、頬杖をついたりしていませんか?無意識に行っている癖がお口の中はもちろん全身にまでおおきな影響を及ぼしています。
態癖とは?また、そのアプローチ法などをわかりやすくご説明いただきます。先生とスタッフさん、みなさまで聞いて頂きたい内容です。是非ご一緒にご参加ください。

歯科臨床に『炎症(感染)と力のコントロール』という概念がとり入れられてから久しいですが、「炎症(感染)のコントロール」によりカリエスは激減し、また、歯周病も減少し、歯科界は国民の健康に大きな貢献を果たしてきております。しかし、「力のコントロール」に関してはまだまだ十分な状態ではないと思っております。それは力のコントロールの中で、特に大きな影響を及ぼす“態癖“の歯科臨床での取り組みがまだあまり普及してないからです。態癖とは日常の生活習慣の中で無意識に行う様々の習癖で、このささいな習癖が長期に及ぶことにより、顎口腔系や全身に歪みを生じる悪習癖の総称であります。態癖への取り組みは、口腔、ひいては全身の健康を守るために欠かせない重要なことであると考えております。今回、実際に態癖に取り組んでいる衛生士とともに、私の診療所での実践をご紹介し、皆様の臨床に少しでもお役に立てればと思っております。 (講師より)

小川先生執筆の「今日からはじめる!『態癖』へのアプローチ」がデンタルハイジーン(2012年1月~3月号)に掲載されました

日時 2013年3月11日(月) 午後7時~9時
講師 小川 淳 氏(神奈川県開業)
横山 知恵美 氏(歯科衛生士)
会場 文京シビック小ホール
住所:東京都文京区春日1-16-21
電話:03-5803-1100
交通 東京メトロ丸ノ内線・南北線後楽園駅4bまたは5番出口徒歩3分、
都営地下鉄三田線・大江戸線春日駅(文京シビックセンター前)文京シビックセンター連絡通路徒歩3分、
JR中央・総武線水道橋駅徒歩8分
参加費 会員無料(同伴者は1名につき1,000円、未入会員8,000円)
予約不要 当日は会員証を受付にご提示下さい。

文京シビック小ホール

 

event_002