「保険で安心してきちんとした診療ができるようにしよう」

2016年診療報酬改定対策 グループ生命保険 加入者特典 デンタルブック

2013/8/24 第2回若手歯科医師向け学術ベーシック講座 「日常の口腔外科 抜歯について~手際良く安全に抜歯を行うために~」

第2回若手歯科医師向け学術ベーシック講座

誰しも一度は、抜歯でいわゆる“ハマった”経験をお持ちではないでしょうか。

抜歯は日常臨床における口腔外科手術のなかでもっとも多く行われる手技の1つです。ただ一概に抜歯といっても、鉗子やヘーベルのみで抜去が可能な単純抜歯から、歯肉切開を加えなければいけないもの、場合によっては骨開削を加えなければ抜去できない難抜歯まで、その手技は多種多様です。

今回は、様々なケースを供覧しながら、いわゆる抜歯でハマることのなく、手際良くかつ安全に抜歯ができるように、抜歯の基本的手技からその勘所までをお話しできればと思っております。                 (講師より)

◆テーマ:日常の口腔外科  抜歯について~手際良く安全に抜歯を行うために~

◆日 時: 8月24日(土) 午後7時~9時

◆講 師:濱﨑啓吾 氏(東京歯科保険医協会社保・学術部担当理事)

◆会 場:東京歯科保険医協会・会議室

     住所:新宿区高田馬場1-29-8 新宿東豊ビル6階

     電話:03―3205―2999

◆交 通:JR山手線・西武新宿線高田馬場駅下車戸山口より徒歩5分、

     東京メトロ東西線高田馬場駅下車3番・5番出口より徒歩5分

◆対象者:40歳代までの会員限定

◆参加費・定員:1名につき3,000円・定員30名(定員になり次第締切)

◆要予約:03-3205-2999(担当:社保学術部)

※平成25年度日本歯科医師会生涯研修2単位の登録を予定しています。